教会について

 

KCC萱島キリスト教会 
〒572-0827 大阪府寝屋川市萱島本町13-34
Tel: 072(821)0545
Fax: 072(821)3676

主任牧師 舛田基一
牧師   舛田信一

KCC魚住キリスト教会 
〒674-0083  兵庫県明石市魚住町住吉2丁目13-5
Tel/Fax: 078-947-4403
牧師   舛田信一

「愛をもって互いに仕え合う群れ」(理念)

「あなたがたがわたしを選んだのではない。わたしがあなたがたを選んだ。あなたがたが出かけて行って実を結び、その実が残るようにと、また、わたしの名によって父に願うものは何でも与えられるようにと、わたしがあなたがたを任命したのである。」(ヨハネによる福音書15:16)

「兄弟たち、あなたがたは、自由を得るために召し出されたのです。ただ、この自由を、肉に罪を犯させる機会とせずに、愛によって互いに仕えなさい。」(ガラテヤの信徒への手紙5:13)

私たちの教会は、ヨハネ15:16とガラテヤ5:13のみ言を二本柱として聖書に基づき、イエス・キリストを救い主、主であると信じる者たちが、イエス・キリストの御名のもとに集められた、キリストの体なる一つの共同体である。 私たちは、主イエス・キリストにある愛の一体的交わりを深め、互いに真の奉仕に励み、主イエス・キリストにより与えられた福音宣教の使命を果たしつつ、神の国の建設に励む者である。 私たちは、主の「すべての造られたものに福音を」とのキリストのご命令にお応えし、日本の各地に、更には世界に向かって拡大してゆくことを目指す教会である。私たちは、主キリスト・イエスのご再臨の日を心から待望しつつ熱心に祈り、キリストの体なる教会の建徳に励む者である。

私たちの教会形成 

活動目標
「御言葉を宣べ伝えなさい。折が良くても悪くても励みなさい。」(第二テモテ4:2)

1. 第一に礼拝を重んじ、教会活動に積極的に参加しよう。
2. 祈りとみことばに立った生活。(デボーションの充実)
3. 隣人への配慮をもって訪問しましょう。
4. 家庭集会(定期的又は不定期的でもよい)の充実と拡大。
5. セル(小グループ)活動の推進。

心構え

「何事も利己心や虚栄心からするのではなく、へりくだって、互いに相手を自分より優れた者と考えなさい。めいめい自分の事だけでなく、他人のことにも注意を払いなさい。互いに このことを心がけなさい。それはキリスト・イエスにもみられるものです。」(フィリピ2:3‐5)

1. 教会員、一致のための配慮を心掛けましょう。意見の一致より、愛と赦しの一致が大切です。
2. 新来会者への配慮を心掛けましょう。新来会者、求道者にキリストの謙遜をもって接することです。御言葉に従って、悪い言葉を一切口から出さないよう心掛けましょう。
3. 主に在る兄弟姉妹への配慮を心掛けましょう。主に在る配慮はキリストの心を心とし、相手の立場に立って思いやることです。
4. 他者の批判をしないように心掛けましょう。無用な批判は人の心を傷つけます。教会の平和と信頼を損なう悪魔の罠がそこにあります。大いに気をつけましょう。

方 針 

理念達成のための方針
1. 萱島キリスト教会と魚住キリスト教会は、信条、理念、目標、運営に於いて、KCC(創立者ダビデ・アーズボン宣教師によって呼ばれた最初の呼称)の名のもとに、一つの教会として、連帯的に活動する。
2. 萱島と魚住の教会は、その事情に相応しい方法で自主的に諸活動を行う。
3. 執事会は、KCCの理念が果たせるように、牧師、長老、執事によって構成される。
4. KCCは6人の執事を置く。執事は、聖書に基づいて選ばれる。
5. 牧師は、牧師会(チーム)の一員として各教会に派遣されて奉仕する。牧師会の人事権は、主任牧師に委ねる。
6. 各活動計画及び報告は、教会執事会と主任牧師に提出し、承認を受ける。
7. 法人の運営は、教会規則に従って責任役員会が行う。

kcc_sir

160-img_0680

161-img_0679img_0679-1